基本理念・基本方針

基本理念

神戸西地域に根づいた安心・安全な医療をめざします

 

基本方針

  1. 急性期病院として、マンパワーや設備のさらなる強化に努め、救急医療や高度専門医療を充実させることで地域住民の期待に応えます
  2. 市民病院として、結核医療や災害時の医療に対応します
  3. 地域の中核病院として、地域連携を促進し、地域完結型医療をめざします 
  4. 市民の生命と健康を守るため、市民病院間相互の協力連携を推進します
  5. 患者さんを中心としたチーム医療を行うとともに、患者さんや家族に対して誠実な態度で接します
  6. 患者さんが納得できるわかりやすい説明を心がけ、患者さんや家族の自己決定権を尊重します
  7. 職員が相互に協力し合い、常に改善を心がけ、医療水準や職場環境、経営体制すべてにおいてさらに誇れる病院を確立します
TOPへ戻る