各診療科・各部門紹介

救急部

診療体制

当院の救急診療体制としては、軽症の1次救急から2次救急病院をバックアップする重症救急(心臓血管外科的疾患、重度熱傷、多発外傷を除く)に対処できる体制を整えております。しかし時間外救急においてはマンパワーの関係もあり、疾患によっては対処できない事もありますので、その場合には他施設をご紹介させていただくこともあります。 以下に当院の時間外救急診療体制を示します。

標榜科 時間外救急業務従事者
I 内科系 毎日 (1) 内科系医師(1名)
(2) 外科系医師(外科,脳神経外科、整形外科,
   泌尿器科,呼吸器外科、形成外科の内1名)
(3) III~Vの各科医師各1名
(4) 専攻医宿直(17時~24時)1名
(5) 研修医 (研修医宿当直)2名
(6) 看護部(3交代制) 師長 1名、看護師3~5名
(7) 放射線技師、臨床検査技師、薬剤師各1名
(8) 受付事務職員(2-5名)
II 外科系 毎日
III 小児科
(17時~24時)
月、火、水、木、
土、日曜日
IV 眼科・耳鼻科
  金曜宿直,日曜日直
V 皮膚科・放射線科
  月曜宿直,水曜宿直
VI 麻酔科 毎日
VII 産婦人科
(院内救急のみ)
オンコール体制

ページの先頭に戻る