各診療科・各部門紹介

放射線技術部

各部門のご紹介

 

一般撮影部門 血管造影検査(手術)部門 MR検査部門
核医学検査(RI検査)部門 ESWL(体外衝撃波結石破砕)部門 CT部門
X線透視検査部門 放射線治療部門 多目的検査部門
骨密度測定部門    

放射線技術部スタッフ西神戸医療センターの放射線技術部は、技師長、副技師長を含む男性技師18人、女性技師5人の合計23人(嘱託職員1名含む)の診療放射線技師で構成され、大きく検査部門と治療部門にわかれています。
検査部門では、各診療科や地域の諸先生方のさまざまな依頼にお応えするため、CT、MRIなどの装置を駆使し、より診断価値の高い画像を提供しています。
治療部門では、精度の高い放射線治療や、侵襲性の低いIVRに取り組み、患者さんがより安心して医療を受けられるよう日々努力しています。

 

基本理念

  • 安全(より少ないリスク)
  • 確実(情報量の多い画像データの提供)
  • 迅速(患者さんの身になり対応)

放射線技術部のスローガン

  • ペーシェント・ケア
  • 思いやり
  • チームワーク医療

資格

医療情報技師 1名    第1種放射線取扱主任者  5名
医用画像情報管理士 1名    第1種作業環境測定士 1名
放射線管理士 2名    放射線機器管理士 2名
放射線治療専門技師 2名    放射線治療品質管理士 1名
臨床実習指導教員 4名    衛生工学衛生管理者  1名
肺がんCT検診認定技師 1名    核医学専門技師 1名
マンモグラフィ検診精度管理中央委員会認定技師 8名
日本救急医学会認定 ICLSコースインストラクター 2名
X線CT認定技師 2名
日本放射線腫瘍学会認定放射線治療技師 1名

 

ページの先頭に戻る