各診療科・各部門紹介

形成外科

診療科の特徴

2018 形成外科 医師の集合写真

形成外科=「見える部分の外科」であり、身体表面に生じた異常や整容的な不満足に対して治療を行います。外科系診療においては「病気を治す」だけでなく、よりきれいに、より快適、安全に治療することが求められる時代となっております。生活の質を重視する社会的ニーズの高まりにあわせて、全国的に形成外科を設置する病院が増加しています。当院では2016年4月から常勤医2名体制での診療となり、日帰り手術や入院手術を実施しております。また、手術以外の保存的治療についても精通しており、手術により期待できる結果と手術をしないで予想される経過の両方をお示しして、患者さんが「安心できる」「納得できる」選択を手助けします。守備範囲は「頭のてっぺんからつま先まで」、体表面の悩みがあれば、どうぞお気軽にご相談ください。

施設認定

  1. 日本形成外科学会 認定施設
  2. 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 乳房再建用エキスパンダー
    、インプラント実施施設
  3. 神戸大学形成外科専門研修連携施設
TOPへ戻る