インフォメーション

病院からのお知らせ

病院からのお知らせ

 

臨床研修修了証交付式を実施しました

3月16日月曜日、平成25年4月に当院に就職された初期臨床研修医2年次の方の勤務状況、研修到達度を審査するため、院内院外の関係者をメンバーとした臨床研修管理委員会(委員長:深谷隆院長)を開催しました。
その結果を受けて、3月20日金曜日11時半から、臨床研修修了証交付式を実施しました。

深谷院長より、尾﨑正英、小谷友弥、後藤良子、小林雅典、坂口拓夢、高島伶奈、竹内摩耶、藤井翔太郎、堀江和正の9人の研修医の一人一人に、西神戸医療センター臨床研修修了証が手渡されました。
次いで、2年次研修医を対象に、1年次の投票により、『ベスト研修医賞』が坂口拓夢先生に授与されました。選考理由として、努力家・勉強家で知識が豊富。高いエビデンスに基づきながら、現場の状況に応じた柔軟な対応。どのような場面でも取り乱されず、常に落ち着いている点が挙げられました。

img02さらに、研修医2年次、1年次の評価により、『ベスト指導医賞』に選ばれた呼吸器内科 中野貴之先生が表彰されました。常に謙虚な姿勢で、質問を受けた際に、親身になって優しく応対し、研修医の教育・指導に人一倍熱心であることが受賞理由となりました。
最後に、深谷院長より「当院での2年間の研修経験を生かして、人間性・知識の優れた立派な臨床医をめざして下さい。」とのエールが送られました。

 

img03

 

 

← 病院からのお知らせトップへ戻る

ページの先頭に戻る