専攻医(後期研修医)募集要項

専攻医(後期研修医)募集要項・研修プログラム

院長からの挨拶

西神戸医療センターは神戸西地域の砦となる急性期総合病院です。救急医療、がんを中心とした高度専門医療、小児・周産期医療、結核・感染医療、災害医療を担っています。病院の通信簿とされるDPC機能評価係数IIは、県内同群病院の中で高い評価を得ています。特に疾患の種類を示すカバー率指数と在院日数を示す効率性指数が優れています。臨床力のある指導医のもとで、多彩な疾患と効率的な医療をキチンと研修していただけます。また、学会発表も活発に行われています。2019年度の診療実績は、救急患者数26,990名、救急車搬入数4,661台、手術件数6,272件、分娩数564件でした。
後期研修は、広く深い臨床力を身に着ける大切な時期です。大規模病院と違って、当院では専攻医が少ないので、専攻医一人ひとりが密度の高い研修を受けています。また、他科や他職種との垣根が低いので、集学的医療やチーム医療を楽しく研修しています。このように中規模病院でしか提供できない質の高い研修が誇りです。

当院では基幹施設である内科、小児科の他に複数の診療科が連携施設として募集を予定しています。実際に来て、見て、確かめてください。
見学をお待ちしております。

神戸市立西神戸医療センター
院長 竹内 康人

 

令和3年度採用 専攻医選考試験

募集定員に達したため応募を締め切らせていただきました

令和3年度専門研修プログラム 紹介

※ プログラムは日本専門機構・各学会により審査中のものであり、今後の審査結果を踏まえて修正・変更があることをご承知おきください

〈基幹施設〉
【 診療科 】 【 研修プログラム 】
内科 西神戸医療センター内科専門研修プログラム
専攻医研修マニュアル

※ 表の内容が全て表示されていない場合は、横にスライドしてください。

TOPへ戻る