研修について Training

研修参加へのご案内

神戸市立西神戸医療センターでは地域の看護職員の方の研修を受け入れています。もっと研修を受けて、知識を増やしたいのになかなか平日休みが取れなくて研修に行けないなぁと思っていらっしゃる方、一緒に学んでみませんか?

尚、基本的に研修準備のため事前申し込みをお願いしております。
当日受講が可能な会もありますので、各担当者にお問い合わせください。

2019年度 たまよの会 年間予定表 会場:地域医療ホール
開催日時 内容 担当
2019年9月5日(木曜日)
18時~19時30分

『迷わず報告!急変前の気づき1・2・3』
心停止の60~70%の症例では6~8時間前に急変の前兆を認めると言われています。「いつもと違う・・・」「なんか変・・・」ベッドサイドでのその気づきが患者さんを救います。本セミナーを通して、患者さんの急変前の変化に気づき、適切な初期対応を行うための基礎知識について「よく遭遇する症例」を交えながら、一緒に学んでみませんか?

 

救急看護認定看護師 
寺本沙織
2019年11月7日(木曜日)
18時~19時30分

『学ぼう!SHOCK』
「何か変だな?」と感じたとき、その「何か」はショック症状であるかもしれません。よくある事例を通しながら4つのショックの基礎知識と病態を学び、一緒にショックを乗り越えましょう。

救急看護認定看護師
草木  理恵
2020年1月9日(木曜日)
18時~19時30分
『がん化学療法の副作用マネジメント』
~看護の力を活かしたセルフケア指導~

がん化学療法に伴う副作用についてまとめます。
悪心・嘔吐、口内炎、脱毛、皮膚障害、味覚障害、末梢神経障害など看護の力で症状を軽減することが可能なもの、セルフケアが重要となるものに絞ってお話します。
(2018年に行った内容とほぼ同じです。)

 

がん化学療法看護認定看護師 
髙木 美希
2020年2月6日(木曜日)
18時~19時30分
『口腔ケア』
口腔の働きや誤嚥性肺炎との関連、放射線照射による口腔粘膜障害のケアの学習。演習では歯科衛生士から基本的ケアの方法を学びます。

 

集中ケア認定看護師 
藤岡 明子
2020年3月5日(木曜日)
18時~19時30分

『ここが知りたい耐性菌』
耐性菌といっても様々な耐性菌があります。
個室管理はどうしたらいいの?接触感染対策って実際どうすればいいの?など疑問があるかと思います。
これらの特性を理解して院内感染を防ぐためにどうすればいいか一緒に考えましょう。
  ①耐性菌とは
  ②代表的な耐性菌
  ③接触予防策
  ④個室管理が必要な場合は?
  ⑤環境対策
  ⑥手指衛生の5つのタイミング

 

感染管理認定看護師
中島 佳代
※ 表の内容が全て表示されていない場合は、横にスライドしてください。

【申し込み方法】添付の用紙に参加者の名前を記入し、ファックスまたはメールで申し込んで ください。