連載企画にしこうべ

にしこうべ vol.19
2018年12月

子どもは日本の未来! 使命感と誇りを持って小児医療に取り組む
《連日17時~24時の救急診療が実現》

神戸市立西神戸医療センターの小児科では、救急医療を積極的に行っています。平成30年6月からは、連日17時~24時までの救急受け入れを開始し、土曜日17時~翌朝9時までの二次輪番を担当しています。未来を担う子どもたちと家族を守る小児科医の皆さんにお話を伺いました。

(お話は、小児科の松原部長、岩田医長、堀副医長、磯目副医長、川﨑副医長、内藤医師、金医師、竹本専攻医、合田専攻医)