教育を知る

教育体制について

教育理念
  • 病院理念・看護部理念を踏まえて、看護師・助産師の資質を高めるために、教育・人材育成を行う
  • 看護職員が専門職業人として成長し、個々の臨床実践能力の向上に取り組み、自己実現できるための支援をする
教育計画

看護に対する責任と誇りを育てるために、3年目までの基礎研修に加え、ベテラン研修や倫理研修などの様々な教育プログラムを計画しています。また、感染委員会や記録委員会などの委員会による研修や、院外研修の機会なども設け、看護師・助産師の能力開発に努めています。認定看護師や専門看護師など、特定領域のスペシャリストや管理職の養成も視野に入れ、一人ひとりの学ぶ意欲や目標に合わせて、ステップアップできるシステムになっています。

一人ひとりの実力や目標、学ぶ意欲に合わせて、ステップアップできるシステムになっています。
STEP1 社会人としての自覚とコミュニケーション
1年目
目 標 研修内容
  • 組織人としての心構えが出来る
  • 必要な看護技術を習得できる
  • 適切な報告・連絡・相談ができる
  • 専門職業人として責任ある行動がとれる
  • 病院オリエンテーション
  • 看護部オリエンテーション
  • 新人研修
 
STEP2 新人を卒業し、いち看護師へ
2年目
目 標 研修内容
  • 受持患者の看護が展開できる
  • 個別性のある看護計画が展開できる
  • チームメンバーとしての力を発揮する
  • 救急蘇生の知識・技術を身につける
  • 救急蘇生
  • 多床室シミュレーション
  • 事例検討(受持患者の理解)
3年目
目 標 研修内容
  • 複雑な問題を抱えた患者の看護が展開できる
  • 夜勤リーダーの役割を理解し実践できる
  • 看護に興味を持ち自主的に行動できる
  • 看護を探求する心を育てる
  • ケーススタディ発表
  • プリセプター研修
STEP2-3 中堅看護師としての成長
4年目以上
目 標 研修内容
  • 質の高い看護実践ができる
  • リーダーシップについて理解できる
  • 自分のキャリアを広げる
  • 後輩に対して指導的な関わりができる
  • プリセプター研修
STEP3-3 専門領域での看護実践の推進力
5~6年目以上
目 標 研修内容
  • 看護部委員会やチーム医療活動に参加できる
  • 新人・同僚の成長を支援できる
  • 関連部門との連携・調整ができる
  • 看護の質の向上へ寄与する
  • 看護倫理研修
  • 看護研究研修
  • 教育担当者研修
  • トピックス
STEP4 リーダーシップを発揮し、指導的役割を果たす
10年目以上
目 標 研修内容
  • 看護を追求する楽しさと自信を持つ
  • 自己能力の拡大を図る
  • 社会への看護PRの企画運営に参加する
  • ベテラン研修
fig-training-education-system-2
STEP5 マネジメント能力の獲得
主任
目 標 研修内容
  • 看護単位の直接的ケアの責任者としてのリーダーシップを発揮できる
  • 変革の可能性を追求する
  • 主任研修
師長
目 標 研修内容
  • 看護単位の責任者としてのマネジメント能力を獲得する
  • 良質の看護サービス提供への責任を果たす
  • 部下の組織的自己実現を支援する
  • 社会資源の活用能力を獲得する
  • 病院経営に参画する
  • 看護の本質を見極めて取捨選択できる
  • 師長研修
看護部キャリアアップシステム
看護部の段階的教育計画

ページの先頭に戻る